2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年12月30日(木) 細菌性皮膚疾患


12/3に病院で診てもらって1度は完治した掻き傷ですが、この数日また増え始めて首から胴まで広がり抗生物質の塗り薬も効かないようなので病院が休みになる前に連れて行きました。先生からは「細菌性のもの」と言うことで、これは伝染とか環境や外部(ダニ・カビ・ダストなど)からの影響は全く関係なく、バル自身の免疫力の低下が原因で発症したんだそうです。今の状態では塗り薬くらいでは追いつかないそうで抗生物質の内服薬(2週間分)と細菌感染の除去のために消毒性の高い薬用シャンプーを出されました。薬は1日2錠、薬用シャンプーは3日に1度の使用です。早く治してあげたいので3日に1度のシャンプー、バル父との共同作業再開です!寒さが苦手のバル...体力が落ちたのでしょうか?
スポンサーサイト

| バル★通信 | 03:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT