2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

百か日(卒哭忌)

今日はバルの百か日...
バルが星の王子様になって100日が経ちました。

百か日は卒哭忌とも言われていて
「哭」声をあげて泣くこと「卒」終わる
故人を思い、泣き悲しんでいた家族や近親者たちも泣くことをやめる頃が
100日を迎える頃だとのことで、卒哭忌と言われるようになったそうです。
3ヶ月が過ぎた頃には少しは悲しみも落ち着くよねってことなのでしょう。

「悲しい・哀しい」って、古くには「愛しい」でもあったようなので
悲しいと感じることはないけれど、寂しさや愛しさがなくなることはないと思います。


14年半ずっとバルのことばかり考えてきたお母しゃんは
バルがいない毎日がまだまだ不思議で調子が狂っちゃってますから
きっと、まだまだずーっと急に寂しくなっては泣くと思います。


ツンチャーナも、泣いても良いよ!って言ってくれてます!^^


昨年の夏のバルです。

だって、こんなに可愛い子を失って泣かないでいられませんから。


2006年の夏...3歳のバルです。

カラーをしてるのは両脇をハーネスで擦ったから...毛が薄くなってます!w
赤ちゃんの頃にアカラスを発症して半年間、注射などで治療していたり
たまにだけど、ストレスでカイカイしたりで皮膚はあまり丈夫ではなかったね。

どの写真を見ても、その時のバルとのことが蘇って幸せな気持ちになります。


1年前の今日8月30日の写真はなくて、これは31日のバルです。
気持ち良さそうに、ぐっすり眠っています。

3歳のバルと比べたら、お顔が真っ白!
お鼻も乾燥してます〜ワセリン塗ってあげなきゃだわ!w

100日経っても、時々泣いちゃうお母しゃんだけど
バルが可愛くて可愛くて、大好きで、どうしても会いたくなっちゃうから
仕方ないよね。バル〜お母しゃん元気で頑張るよ〜心配しないでね。
今は離れていても、またいつか一緒にいられる日が来るからね。
オットやつんちゃんのことも見守っていてね。

***************************************


きゃらめるちゃん やすらかに
スポンサーサイト

| パグ | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT