PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バルとのお別れ

お久しぶりのバルログです。
元々、不定期なブログでしたが
こんなに長く更新しなかったのは初めてだと思います。
前記事から1ヶ月・・・
あの翌日の早朝にバルは息を引き取りました。

バルのことを書こうとは思っていたんですが
写真を選んでいるうちに、あっという間に時間が経ってしまって
そんなこんなしているうちに投稿する時間がなくなっちゃったりね。
どんな風に書いていいのかも頭に浮かばなくて。

しばらくはバルがいないことが不思議でね。
何ていうか、受け入れられないとかそんなこともないのだけど
とにかく、バルがいなくなった気がしないっていうのかな。
よくわからなくて、悲しいとか寂しいもなくて。
バルとお別れした時も何だかぼんやりした感じでした。
バル父が私の分までたくさん泣いてくれて・・・
だからなのか、落ち着いていられたような気がします。
バルとは幸せなことしかなかったから泣いちゃいけない気がしたり。

本当にバルは最後の最後まで良い子でね。
きっと辛いのに我慢していたんだろうなぁって。
あんなに良い子はいないねってバル父と話しています。
親バカですみません。
ほらね、何書いてるのか、わからなくなってきました!w

4月末頃から急に体調を崩し始めたのですが
GWもあったから不安ながら様子を見つつ過ごしていて
GW明けの診療日にやっと電話して病院に行ったんですけどね。
既にバルの命のカウントダウンは始まっていたようです。

急変するまで普通に元気なおじいちゃんだったバル・・・
最期も、まるで老衰のような穏やかさでした。
線香花火みたい・・・綺麗な火花を散らしてたかと思ったら急にポトッて。

いつだったか、バルがまだ若い頃だったと思うのですが
バルの夢を見たことがあって・・・
誰かと立ち話をしている私の足元にいるバルが見る度に小さくなっていって
最後はプシューって泡になって消えてしまう悲しい夢でした。
そんなことも思い出しました。


愛おしいバルの亡骸と過ごした3日目の午後・・・
良く晴れた爽やかな日の青空にバルは旅立って行きました。

ここからはバルの亡骸の写真も出てきますので
不快に思われる方は、ご遠慮くださいね。

お別れする前日・・・お昼頃に撮った写真です。
具合が悪いはずですが、もう力もないのか落ち着いていました。

この日、私は車検が終わった車を取りに行ったりと日中に少しだけ
外出していたので、バルはつんちゃんナースとお留守番・・・
最後のお留守番もお昼寝も、ナースのお陰で寂しくなかったよね。


お別れの数時間前のバルです。可愛いなぁ〜
「食べなきゃダメよ〜お水は?」とか話かけながら撮影していました。
長くて短い夜・・・バルの看護をしながら添い寝して
いつの間にか眠っていました。いつもより早出のバル父が支度をする音で
目が覚めて、横で私を見つめる王子に「おはよう」のご挨拶。
もう飲み込むことの出来なくなった口元にお水を浸してあげました。
またバルの側に横になって、お顔を撫ぜたり体をさすったり。
しばらくすると、バルの呼吸が速く浅くなり始めました。
バルとお別れなのだとわかりました。
バル父を呼んで、二人でバルを抱きしめました。
私達に抱きしめられたまま息を引き取ったバル・・・
甘えんぼの王子らしく可愛くて幸せなお別れでした。

いつかバルがお星様になったら、バルログはおしまいにしよう。
そう、ずっと思っていましたが、もう少しだけバルのことを
書き残しておきたいので、またいつ心変わりをするか
わかりませんが、続けることを決めました。

ではまた明日・・・おやすみみなさい。
スポンサーサイト

| パグ | 23:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

もっぷーママさんへ

ご心配おかけして申し訳ありません。
昨日のバルログにも書きましたがバルがいないことが
ただただ不思議で頭も働かずぼんやりしていました。
そうこうしていたら、つんちゃんの問題も起きて
また落ち着かない状況でした。
色々な意味で、つんちゃんがいてくれて良かったと思います。
いつも見守ってくださって本当にありがとうございます。
ママは大丈夫ですか?お体壊していませんか?
日が経ち、寂しさが増す頃でもあるかと思いますが
くれぐれも、お体大切になさって下さいね。
私も元気に頑張ります。^^*

| リトル | 2017/06/24 00:27 | URL |

リトルさんへ

小麦の事はいろいろと悔やまれることが多くて自分を責めたり、友達に話を聞いてもらったりしています。
いつも三兄妹一緒のお散歩に小麦が居ないのが不思議です。小麦の歌(替え歌)を歌いながらよく泣いています。
わざと忙しくして気を紛らわしている毎日です。

| もっぷーママ | 2017/06/24 20:13 | URL | ≫ EDIT

もっぷーママさんへ

悔やまれたりご自分を責めたりされているんですね。
お話を聞いて下さるお友達がいらっしゃって良かった・・・
愛する家族を失う辛さは人それぞれだと思いますが
心の内を聞いてもらえることは一番の癒しですよね。
私もバルがいないのが不思議な感じです。
お散歩はちょっと辛いかも・・・どうしても泣いてしまいますよね。
私も関係のないことをしたりバルのことを考えないようにしていますが
思い切り泣くことも必要かなって思います。

| リトル | 2017/06/25 00:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baldanders89.blog.fc2.com/tb.php/1285-67626a8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT